いちのみやんロゴ
いちのみやん一宮市内外でお勧めの公園>昭和美術館

昭和美術館・名古屋市昭和区

愛知県文化財指定「南山寿荘」があり、茶道具の収蔵品が多い美術館

公益財団法人 昭和美術館は、茶道具や書跡の収蔵品が多い美術館として、その方面の趣味の方々に一目置かれる美術館です。展示開催中あるいは行事のある日のみの会館ですが、敷地内には木々が多く、緑陰を散歩するのも風情があります。

私は、11月3日の文化の日のみ行われる、愛知県指定文化財の「南山寿荘(なんざんじゅそう)」特別公開と書跡の展示を見に行きました。祝日でしたが、敷地内にある駐車場に停めることができました。
昭和美術館敷地内にある南山寿荘の1階に、茶席「捻駕籠(ねじかご)の席」があります。入室はできず外側からのぞくだけでした。1階も2階も凝った造りで、こんな感想は大人としてどうなのかとは思いますが、かくれんぼをしたら楽しそうに感じました。木造で部屋や階段も狭いですが、狭いながらも云々で、いろんな工夫がされています。御不浄(トイレ)もそれとわからないように扉が作られていました。言葉では説明するのは難しいので、興味のある方は、別途決められた公開日に予約をしてお出かけください。

本館裏口から南山寿荘への道

昭和美術館南山寿荘への通路

南山寿荘正面

昭和美術館南山寿荘

南山寿荘横

昭和美術館南山寿荘

南山寿荘裏側

昭和美術館南山寿荘

石垣の上が2階で、通常非公開の書院です。南山寿荘公開日はここでお抹茶をいただくことができました。下の写真は書院からみた昭和美術館の敷地風景です。

昭和美術館南山寿荘書院からの眺め

昭和美術館のデータ

昭和美術館の基本情報

昭和美術館の住所

愛知県名古屋市昭和区汐見町4-1
昭和美術館の地図

昭和美術館の管理者

公益財団法人後藤報恩会 昭和美術館 TEL/FAX:052-832-5851
昭和美術館のホームページ

公式HP
昭和美術館の開園時間

午前10時~午後4時半(最終入館は4時まで)
昭和美術館の閉園日

月曜日、火曜日、 展示替等による臨時休館(ホームページのカレンダー参照)
利用料金

一般600円、大学生500円(庭園観覧含む)、特別展示などは別料金
トイレ


駐車場

18台分
食堂・売店など

食堂はありません。展示関連商品の販売はしています。
ベビーカー・車椅子

スロープやエレベーターはありません。
備考


Sponsored Link