いちのみやんロゴ
いちのみやん一宮市内外でお勧めの公園>一宮市博物館

一宮市博物館 一宮市の施設

妙興寺(みょうこうじ)の境内にある一宮市博物館が2014年10月、リニュアールオープンしました。喫茶店が新設され一宮名物のモーニングサービスもあります。

常設展示は、「いちのみや歴史絵巻」「自然と暮らす」「人と暮らし」「祈りと文化」とテーマ分けされ、一宮の歴史や文化、地理をわかりやすく展示しています。 また2階では、糸紡ぎや機織りの体験ができます。

一宮市博物館

一宮博物館館は、エレベーターや喫茶コーナー(モーニングサービスがあります)が新設されたり、 妙興寺駅から博物館までの道がカラー舗装になるなど、利用しやすいよう整備されました。

一宮市博物館

博物館内の写真撮影は、受付で書類を書いて手続きをして、バッジを付けた上で撮影可となります。

一宮市博物館

●濃尾地震の紹介等

一宮市博物館 濃尾地震の紹介

●妙興寺の森

一宮市博物館

●島畑(しまばた)の風景、島畑が残っているのは日本全国でも数か所程度だそうです。

一宮市博物館

●街道の地図

一宮市博物館、街道の地図

●清郷遺跡・鍛冶遺構等

一宮市博物館

●文化財展示室(桃花祭の飾り馬具)

一宮市博物館

●体験の森

一宮市博物館

●糸紡ぎ・機織り機体験、
開催日:毎週土・日曜日 時間:午前10時~11時30分、午後1時30分~3時 協力:尾張もめん伝承会ボランティアのみなさん
初めて体験しましたが、糸を引っ張りすぎてしまいました。両手と足を順番に使うのが少し難しかったです。 こちらのグループは、綿を育てて糸を紡いで、染めることから始めるそうです。一宮市博物館

●2階からの眺め

一宮市博物館

一宮市博物館のデータ

一宮市博物館の基本情報

一宮市博物館の住所

一宮市大和町妙興寺2390
一宮市博物館の地図

一宮市博物館の管理者

一宮市
一宮市博物館のホームページ

一宮市博物館のホームページ
開園時間

9:00~17:00(入館は午後16時30分まで)
閉園日

  • 月曜(祝日の場合はその翌日)
  • 年末年始(12月28日~1月4日)
利用料金

【常設観覧料】
(個人)大人:200円、高・大学生:100円、小・中学生:50円
(団体20名以上)大人:160円、高・大学生:80円、小・中学生:40円
・未就学児、市内小・中学生は無料。市外小・中学生は土曜日無料。
・身体障害者等の手帳を持参の方(付添人1人を含むは無料。
・特別観覧料は、企画内容によりその都度変わります。
・たいけんの森・展示ホール・ギャラリーは、観覧無料。
トイレ

障害用トイレあり
駐車場

博物館の西側・南側の2ヶ所。
食堂・売店など

喫茶コーナー 午前10時~午後4時
モーニング 午前10時~12時
喫茶コーナーだけの利用可
ベビーカー・車椅子

エレベーター有
備考

施設の貸出があります。

Sponsored Link