いちのみやんロゴ
いちのみやん一宮ウォーキング

お旅所から岐阜街道・多加木・あずら

コースの概要

公園通の裁判所向かい側、真清田神社のお旅所から出発して、岐阜街道(鮎鮨街道)を南下、稲沢市の赤池をかすめて多加木からあずら、そして繊維団地と馬見塚遺跡を経てお旅所に戻ってくるルー トです。

縄文時代から古代、中世、くらいの歴史を感じるルートです。

距離は9キロ以上。ゆっくり歩くには3時間必要です。

ところどころに公園があり、トイレなども整備されています。飲食店は点在していますが、特にコースの後半部分には集中しています。

コースの地図

Google Map を利用しておりますので参考にお使いください。



大きな地図で見る(印刷する場合はこちらをご利用ください)

コース・ガイド

お旅所から牛野神明社(区間1)

岐阜街道と、さらに古い鎌倉街道の一部を巡ります。幹線道路のすぐ裏手に伝説の地もあります。お旅所から牛野神明社のガイドへ

牛野神明社から油田遺跡(区間2)

岐阜街道を南へたどります。「こんな所にこんなものがあったんだ」という発見もできるかと思います。牛野神明社から油田遺跡のガイドへ

油田遺跡から赤池を経て多加木公園(区間3)

赤池の付近は特に古い道や農村風景が残るところです。タイムスリップしたかのような錯覚を覚えます。油田遺跡から赤池を経て多加木公園のガイドへ

多加木緑道を通り往生寺(区間4)

気持ちの良い遊歩道を歩きます。往生寺には平安時代の仏像が安置されています。多加木緑道を通り往生寺のガイドへ

往生寺から阿豆良神社(区間5)

区画整理ですっかり明るくなってしまいましたが、阿豆良神社は非常に歴史の古い、神秘的なお宮でした。往生寺から阿豆良神社のガイドへ

阿豆良神社から馬見塚遺跡(区間6)

昭和の遺跡?である繊維団地を経て、縄文遺跡の馬見塚遺跡へ向かいます。阿豆良神社から馬見塚遺跡のガイドへ

馬見塚遺跡から柳戸ポンプ場を経てお旅所(区間7)

途中、グルメ通りなど、評判の飲食店が数多くある通りを抜けます。柳戸ポンプ場は昭和4年にできた施設です。馬見塚遺跡から柳戸ポンプ場を経てお旅所のガイドへ


Sponsored Link