いちのみやんロゴ
いちのみやん一宮市周辺のお勧め情報>138はつらつ新鮮野菜朝市の会

138はつらつ新鮮野菜朝市の会

野菜朝市

毎週木曜日の朝9時から11時まで, モンタボー一宮店(パン屋)のテラスで 無農薬野菜の販売があります。平成28年からは第一と第三土曜日の10時から12時半まで販売されるようになって便利になりました。

朝市には一宮はつらつ農業塾で1・2年間学んだ方々が農作物を出品しています。一宮はつらつ農業塾は一宮市と農協の共催で毎年50人ほどの塾生を育てているそうです。

私は平成25年の秋頃にポストに入れられていたチラシを見て通い始めました。無農薬のキャベツがスーパーの通常品より値打ちだったのがとても嬉しくて、月に2回ほどは出かけています。

小松菜やホウレンソウ、白菜などの葉物、大豆、小豆などの豆類、切り花、米、大根・にんじん・サトイモなどの根菜類、リンゴ、みかん、スイカなどの果物が中心ですが、時々珍しい食材も並びます。

ハイビスカスと同じアオイ科の植物でローゼルという実が売られていた時は、見様見真似でジャムを作りました。(レシピはこのサイト

ジャズリンゴ

写真のリンゴは、ニュージーランド産のジャズ(jazz)という商標で、品種はサイフレッシュ(Scifresh)です。日本で売られているものは輸入品だそうです。日本で栽培しているのは現在1軒だけだそうです。その農家さんがこの野菜市にジャズリンゴを出品していました。ジャズは小ぶりで、果肉はきめ細かく、甘酸っぱいリンゴです。紅玉リンゴよりは果肉が硬めです。さっぱりとした味です。完熟させているためか、糖分のためかわかりませんが、ジャズの皮を触るとべったっとしています。

売られているものはどれも美味しいですが、最近はサトイモがきめ細かくて柔らかくて(ゴジゴジしていなくて)美味しいのに感激しています。

去年(2014年12月)はご愛顧感謝セールで500円以上の買い物で果物セットをもらいました。心ばかりのプレゼントと書いてありますが、とても立派なプレゼントだと思います。

無農薬野菜市野プレゼント

退職後の生きがいにしてみえる生産者さんが多いように感じています。
初めの頃は接客や会計に手間取っていましたが、1年以上経ち慣れてこられました。

顔なじみになって珍しい食材の調理法や特においしい野菜の選び方などを聞きながら、あれこれ物色するのも楽しみです。 (訪問 2014年12月、tenku)

2015年2月に見つけた新品種「アスパラ菜」 アスパラ菜
アスパラ菜という珍しいものが売られていました。一見、菜花のようですが別の新品種で,茎がアスパラガスのような味がするので、こう呼ばれているそうです。 さっと茹でて食べてみたら、なるほどアスパラガスの味がします。とても柔らかくて癖のない味ですので、どんな料理にでも合うと思います。 調べてみたら 中国野菜の「菜心(さいしん)」と「紅菜苔(こうさいたい)」という品種をこう配したもの。「オータムポエム」という品種名で表示されることもある、とのこと。 容器に飾ってもかわいらしい菜っ葉。萎れてきたら、茎の下を3.4ミリ切り落として50度位のお湯に素早く挿すと生き生きします。野菜の価格は時期によって違いますが、この日は140gで100円でした。(tenku)

138はつらつ新鮮野菜朝市の会のデータ

138はつらつ新鮮野菜朝市の会の基本情報

住所 〒491-0024 愛知県一宮市富士2-3-23、石窯ベーカリー モンタボー一宮店テラス
地図 Google Mapで138はつらつ新鮮野菜朝市を表示する
電話番号
ホームページ
営業時間 毎週木曜日 9:00~11:00、第1. 3土曜日 10:00~12時半
定休日  
事業内容 野菜・米・果物・切り花など農作物
駐車場 モンタボーの駐車場が使えます
備考  

Sponsored Link