いちのみやんロゴ
いちのみやん一宮市のグルメ>炭火焙煎珈琲 さぶりな

炭火焙煎珈琲 さぶりな

炭火焙煎珈琲 さぶりな 観賞用の柿写真

(再訪問日 2015年9月|訪問者 ponta)
ママ友の知り合いが個展を開かれているということで誘われて、ギャラリー葵に伺った後に、コーヒーまでいただきました。

ジャガイモのシフォンケーキとチーズケーキもシェアしました。どちらも甘さ控えめでおいしかったです。

炭火焙煎珈琲 さぶりな外観写真

(更新情報  2013.5.7|tenku)
営業時間は8時から17時まで(名刺等には18時までになっているけど早終いしているそうです。)
モーニングサービス 11時まで
コーヒー 400円 コーヒーチケット10枚で3600円

コーヒーは神戸から仕入れた炭火焙煎のものを一杯ずつペーパーフィルターで淹れています。濃すぎず、薄すぎず香り豊かでおいしいです。(私好み)
カウンター席7席、テーブル3席(4人掛け)
併設している画廊・葵では、ほとんど毎週のように催事があり、無料で鑑賞できます。
そのためか客層は、美術好きな方やいろいろな趣味を持った大人が多いように感じました。
シックな内装と手入れされた花が飾ってあり、とても落ち着きます。

炭火焙煎珈琲 さぶりな外観写真


(訪問日 2008年8月|訪問者 tomo)
一年ほど前に、国道22号から少し入ったところのテナントに新しい画廊ができました。
一宮ではけっこう知られた方たちの個展があったりして、人脈のあるオーナーだなと思っていました。
知人の個展があって見に行った折、隣の喫茶店でお茶をいただきました。

ギャラリーを隣でやっているだけに、店内は木のこげ茶色とアイボリーでまとめたしゃれた雰囲気。
カップも一つ一つが高級品で、カウンターのうしろに並べてあります。
壁には美術作品が飾ってあります。
時々コンサートも開催するとかで、チラシが置いてありました。

おいしいコーヒーをいただきながら、画廊についてのお話をオーナーにうかがったりして、優雅な時間を過ごしました。
「さぶりな」という名前は、もちろんオードリー・ヘプバーンの映画から取ったのだそうです。
喫茶店の方は、「さぶりな」で、ギャラリーは「葵」なんだそうです。(なぜでしょう?)

炭火焙煎珈琲 さぶりなのデータ

炭火焙煎珈琲 さぶりなの基本情報

住所 一宮市浅野字駒寄12-3
地図 Google Mapで炭火焙煎珈琲 さぶりなを表示する
電話番号 0586-76-8511
ホームページ なし
定休日 月曜日
営業時間 9:00-18:00
料理種類 喫茶
駐車場 5台ぐらい(共同Pなので10台でも使えると思う)
座席数 15席ぐらい
通路の状態 普通
トイレの設置場所 店内
トイレの様式 □ 和式 ☑ 洋式 □ 温水洗浄 
トイレの特徴 □ 身障者用 □ ベビー対応 □ 男女共用
座席様式 □ 禁煙席 □ 畳席☑ テーブル席 ☑カウンター席
煙草に対する対応 ☑ 全席禁煙 □ 分煙 □ 禁煙席無し
店内の構造・特徴
子どもへのサービス
その他のサービス
クレジットカード利用 □ 使用可□ 使用不可 
備考 隣にギャラリー「葵」を併設

炭火焙煎珈琲 さぶりなのメニュー

メニュー

・コーヒー…400円

炭火焙煎珈琲 さぶりな料理写真
炭火焙煎珈琲 さぶりな料理写真
Sponsored Link