いちのみやんロゴ
いちのみやん一宮市のグルメ>茶店湊屋

茶店湊屋

茶店湊屋

(更新情報 2017年2月現在)
起の古民家カフェ「茶店湊屋」に行ったら、第2水曜日限定の石焼ビビンバ御膳のある日でしたので、注文してみました。

どれも手作りらしいやさしい味のお料理でおいしかったです。

韓国のデザートとお茶もついて1500円。

ボリュームたっぷりでおなか一杯になりました。茶店湊屋 石焼ビビンバ御膳

他にもおはぎやカレーなどの軽食メニューもあり、土曜日は湊屋御膳というのもあります(要予約)。

茶店湊屋は、水・土・日のみ営業ですが、時々イベントも開催するなどして、登録文化財にもなっている古い建物を、維持活用してします。

(更新情報 2016年1月現在)
湊屋のランチは水曜日から土曜日に変わりました。

茶店湊屋 食後のデザート

湊屋御飯 1,800円で、要予約です。また、メニューにカレーもできました。
駐車場が2か所ほどできたようです。

(訪問日 2014年5月|訪問者 TOMO)
尾西の文化庁登録有形文化財にも登録されている「湊屋」は、茶店湊屋として、水、土、日曜日のみ営業をしています。

毎月第1、第2水曜日は、完全予約制で、湊屋ランチがいただけます。野の花の大島八重子先生監修の、季節の食材を使った、昔懐かしい家庭料理です。

茶店湊屋

器などが昔の食器を使っていて、田舎の家に帰ったような雰囲気です。尾張の田舎料理らしく、野菜たっぷりのおかずが大鉢で出てきてボリューム満点です。

季節で内容が変わり、冬などはひきづり鍋も出たりするようです。

土日は、茶店らしくお茶やケーキ、おはぎなどのメニューのみでが、おはぎランチというのもあり、こちらは予約なしでいただけます。

駐車場は、お隣の金毘羅神社の駐車場の駐車場の5台のみです。茶店湊屋

一宮駅から起行きのバスで濃尾大橋口のバス停で降りて歩いていくこともできます。割と本数も多いので便利です。

予約は湊屋店頭または野の花 0586-72-3733 営業日なら080-4224-3733(営業日・水・土・日のみ)

茶店湊屋 のデータ

茶店湊屋 の基本情報

住所 一宮市起字堤町33-1
地図 Google Mapで茶店湊屋 を表示する
電話番号 0586-72-3733(野の花内)
080-4224-3733(営業日・水・土・日のみ)
ホームページ http://minojiminatoya.com/shop.html
定休日 月・火・木・金
営業時間 10:00~17:00(ラストオーダー16:30)
料理種類 和食
駐車場 あり(詳しくはホームページをご覧ください)
座席数 ?席
通路の状態
トイレの設置場所 店内
トイレの様式 □ 和式 □ 洋式 □ 温水洗浄 
トイレの特徴 □ 身障者用 □ ベビー対応 □ 男女共用
座席様式 □ 禁煙席 ☑ 畳席☑ テーブル席 □ カウンター席
煙草に対する対応 ☑ 全席禁煙 □ 分煙 □ 禁煙席無し
店内の構造・特徴 和室
その他のサービス
クレジットカード利用 □ 使用可☑ 使用不可 
備考 毎週土曜日は湊屋御飯(要予約)
第二水曜日は韓国ランチが食べられます。

茶店湊屋 のメニュー

湊屋御飯 1,800円【要予約】

湊屋御飯

季節の食材を使った、昔懐かしい家庭料理です。
冬は、炭火の七輪を囲み、夏は、開け放した涼を感じて円卓を囲みます。
主なお料理
■冬 … ひきずり鍋や、すいとん鍋・恵方巻
■春 … ちらし寿司や、たけのこ寿司 他
■夏 … 箱寿司や、鮎の甘露煮など
■秋 … 炭焼きさんま、銀杏御飯や、お赤飯
お煮物・酢のもの・和え物・お漬物・おはぎ・デザートなど

その他のメニュー茶店湊屋 コース料理2

■コーヒー・・・400円
■紅茶・・・400円
■ケーキ・・・300円
■おはぎ・・・150円
■ケーキセット・・・600円
■おはぎランチ(おはぎ2個+汁物+漬物)・・・500円メニュー表甘味
■おはぎランチセット(おはぎ2個+汁物+漬物+飲物)・・・700円
■おはぎセット(おはぎ1個+飲み物)・・・500円

■湊屋ライスカレー・・・500円
■はんどら・・・100円
■白玉あんこ・・・300円
■おぜんざい・・・500円
■お抹茶・・・600円
■白玉あんこセット・・・600円
■コーヒーチケット(5枚)・・・1,800円
■石焼ビビンバ御膳(第2水曜日限定)・・・1,500円

コース料理1

Sponsored Link